サクラでは換金目的のキャッシュバッカー

これからの夏シーズン、イベントごとが多くなります。バーベキューに海、音楽フェスもたくさん開催されます。

 

もちろん気の合う友人と行くのも楽しいのですが、やはりこの季節には恋人がほしいですよね。

 

出会い系のサイトというと、誰もが思い浮かべるサクラという「私とメールしたいならもっとポイント(お金)を使って」というサイトに雇われた人がいます。

 

今回ASOBOのサクラについて調査してみたいと思います。

 

サクラというと「サイト利用者がもっとお金を使うようなメールを送る」という内容でサイト運営者から雇われているだけですのでもちろん会う事もできませんし、内容の濃い話をしようとしても、焦らされたりと全く楽しむ事が出来ないのです。

 

なぜこんなにも私がサクラに疑心暗鬼になっているかと言うと昔、某出会いアプリを今回みたいな夏前に登録したときに、素敵な女性と出会えるどころか、サクラだとすぐわかるようなメールばかり大量に送られてきたという苦い経験があるのです。

 

「私は某アイドルグループの総支配人です。ぜひ彼女たちの相手をしてください」
「私は大企業の役員の妻で、毎日暇です。遊んでくれたら謝礼します」
「宝くじ当たっちゃった!豪華クルーズの計画立てよ!」

 

という非現実で利用者を馬鹿にしているようなメールばかりだったのです。

 

なのでこのASOBOというアプリサイトも最初は気持ち半分で始めていたのですが、結果サクラは全くいないサイトでした。

 

しかしです。サクラのかわりにキャッシュバッカーという出会い系特融の問題があります。

 

これがサクラにとってかわった今の出会い系サイトの問題です。

キャッシュバッカーってなに?

キャッシュバッカーとは女性専用のシステムで男性とメールのやりとりなどをするとポイントが貯まり、現金に換金できるシステムです。

 

そのシステムを悪用してポイントを得るためだけに出会い系を利用し、男性とやりとりする人達ですね。

 

男性でいうマイレージやマイルを換金するのと一緒ですね。男性はポイントですが、女性は現金に換金できるんですね。

 

男性はいかにこのキャッシュバッカーを見極めてサイトを利用するかが、出会いのカギになります。ASOBOの女性専用システムでも話しましたが、換金目的は禁止なので、あきらかにおかしいと思ったらサイトに通報しましょう。

キャッシュバッカーの見分け方

簡単なキャッシュバッカーの見分け方といえば

  1. サイト内でやり取りしたがる
  2. 話を長引かせようとする
  3. 相手から積極的にメールをしてくる

などが挙げられます。
男性の方はこれらの事に注意してください。比較的若ければ若いほどキャッシュバッカーの可能性は高まります。
外見ではあまり判断してはいけませんが、チャラチャラしたギャルなどは要注意でしょうね。